2013年1月18日金曜日

ギター紹介:GIGPACKER GPC-Ⅱ / ギグパッカー

一般的なギターよりも小さくて気軽に弾けるトラベルギターを紹介!

ギター弾く者、常にギターに触れていたいですよね。
旅行先や自分の部屋、お茶の間など、いろんな場所で弾いていたいと思います!

しかし、ほんのちょこっと弾きたいだけなのにギターをケースから取り出し、持ち運ぶのは手間です。
高価な楽器の場合、慎重に扱う必要があるため、特定の場所でしか弾けない事もありますね。

休憩時やお出かけの際に気軽にギターが弾きたい!
そんなとき活躍するのがトラベルギター。
小さく、軽くて持ち運びも楽々です!
GIGPACKER GPC-Ⅱ / ギグパッカーを紹介!


こちらが僕が持っているトラベルギター。
黒沢楽器より発売された"GIGPACKER GPC-Ⅱ"というモデルです。
1994年頃に発売されましたが、今はもう生産されていないようです。
ヘチマの様な細長いボディが印象的ですね!








こちらは、ヘッド部分。
こちらのモデルはガット弦です。
GIGPACKERには大きく分けてスティール弦モデルとこのガット弦モデルが販売されていました。

ヘッド裏。
ペグ(糸巻き)が破損していたので、新たなペグと交換済みです!

交換前のペグも少し紹介。

交換前のペグ。購入時期からおよそ15年経過しています。
ペグの溝の部分がすり減ってしまい、チューニングができない状態にまでなっていました!
ネジもボロボロ...
古いペグを外し、新たなペグを装着!

片側のペグだけ交換した様子。
写真上が新しいペグです。

下のペグの汚れ具合がよくわかりますね。

新たなペグに交換しました!
きらきらひかっておりますね。
これでチューニングができる!

こちらは、フィンガーボード(指板)です。
ポジションマークは指板表面には付いておらず、
側面に記されています。



ネックの画像
弦長630mmなので、弾いた感覚はミディアム・スケールに近いです







ボディ画像です。
ヘチマ型のボディ
一般的なギターと比べるとスリムな形状ですね。
小さなボディの割には、十分大きな音が鳴ります!

ボディ裏はこの様になっています。

ボディが小さいため、人によっては座って弾きにくいかもしれません。
演奏する際は、ストラップがあると弾き易いです。

こちらはブリッジ。
ガット弦が張られています!
ブリッジは固定されているので、
弦を外してもずれる事はありません。

長年経過しているため、
ボディのあちらこちらにキズが付いております。


こちらはサウンドホール内の画像。

モデル名、シリアルナンバーが記されていますね。

エンドピン兼ジャック
このギターにはピックアップが掲載されているので
アンプにつないで音を出すことができます!
ライブ演奏でも使えそう。


フルアコ(AF-105)と大きさ比べ!
普段弾いているフルアコースティックギターIbanez AF105とGIGPACKER GPC-Ⅱを比べた様子。
両ギターのフィンガーボードの長さはそれほど違いはありませんが、
ボディの小ささは一目瞭然ですね!

ボディの厚さを比べました!
GIGPACKER GPC-ⅡのボディはAF105の半分くらいでしょうか。

薄い分持ち運びも楽々ですね。

AF-105のハードケース上に置いてみました!
こうしてみるとよりボディの小ささが目立ちますね!

こちらは"GIGPACKER GPC-Ⅱ"の専用ケースです!
GIGPACKERのロゴが入っていますね。
ソフトケースになっています。
ギターの持ち運びの際はこちらのケースに収納します!

ソフトケースの裏側も同じような作りです。
こちらにはロゴがなく黒一色のデザイン!

ケースは2つのファスナーで開けるタイプです!
ギターケースによく見られますね。

ケースを開けて様子です!
内面はスポンジ状になっていますが、
分厚く保護されていないので、
それほど衝撃に強くはなさそう。
それでは、ギターを収納してみましょう!

ギターをしまってみました!
ケースの全長はギターより少しだけ長いだけなので、
ケースとギターにあまり隙間はありません。
ちょいときつく感じるかも。

ファスナーを閉めた状態です!
ボディの形が確認できますね。
ぴっちりした感じ。

このソフトケースにはちょっとした収納スペースもあります
ギタークロスやピック等、最小限の小物を
収納する際に使用できます。

写真はギタークロスと音叉です。

こちらスペースにはファスナー等が付いていないので
逆さにすると小物が落ちてしまうので注意。

おまけとして保証書の画像です。
モデルはGPC-Ⅱ
シリアルナンバー064498



いつでも、どこでも弾ける手軽なトラベルギター!
旅行先や練習用として、または、いきなりギターを聴かせてほしいと言われた時等、様々な場面で活躍する1本です!

紹介したGPC-Ⅱ以外にも多くの種類のトラベルギターが
発売されているので、チェックしてみてはいかがでしょうか!



【東京都荻窪にてギター、ウクレレ教室開講中!】
初心者の方やこれからギターを始めたいという方もご参加お待ちしております!
生徒さんのペースに合わせて進めていくので、ご安心して受けられるレッスンです!
ギターの貸し出しも行っているので、楽器をお持ちでない方、お仕事帰り、学校帰りの方でも
気軽にご利用ください!
レッスンのお申し込み、お問い合わせはlesson.nao@gmail.comまでお願い致します。
ギターレッスン募集中!
ウクレレレッスンはこちら!