2016年11月16日水曜日

マイケル・ジャクソン"Beat It"の伴奏をギター1本で弾いてみよう! ハーモニクス奏法を使ったギターテクニック!


マイケル・ジャクソン「Beat It」をギターデュオで演奏!

「Beat It」の伴奏をギター1本で弾いてみましょう!
原曲で流れるお馴染みのギターリフとハーモニクス奏法を同時に弾く奏法です。
迫力ある低音、それとは対照的な高音のハーモニクス。
この2つが混ざる事でたった1本のギターでもバンドサウンドに近い伴奏が出来ます!
ハーモニクスはギター中でユニークな奏法ですね!


今回のアレンジでは12Fと7フレットを使い"キーン"としたハイトーンを鳴らしています。
動画下にポジションガイドが表示されますので、ぜひご参考ください!

次回、こちらのアレンジを解説した動画を載せますのでお楽しみください!
それでは、また!

初心者の方やこれからギター、ウクレレを始めてみたいという方もご参加お待ちしております!
当レッスンは生徒さんのペースに合わせて進めていくので、ご安心して受けられるレッスンです!
楽器の持ち方、コードの押さえ方から丁寧にご指導致しますので、まったくの初心者の方もぜひご参加ください!
楽器の貸し出しも行っているので、楽器をお持ちでない方、お仕事帰り、学校帰りの方でも
お気軽にご利用ください!

場所:東京杉並区荻窪Acousphere Stidio
1レッスン(60分) ¥4,000 (入会金、キャンセル料等は一切ございません)
平日、土日祝ともに17:00〜22:00の時間帯に行っております!
レッスン日及び時間は生徒さんのご希望に合わせて決めていきますので、お気軽にご応募ください!

レッスンのお申し込み、その他のお問い合わせは
lesson.nao@gmail.comまでお願い致します。
レッスン希望の方は件名にお名前と"ギターレッスン希望"または"ウクレレレッスン希望"とご記入してご連絡ください!
ギターレッスン詳しくはこちら
ウクレレレッスン詳しくはこちら