2013年4月24日水曜日

"フルアコにアクティブPU搭載"に使ったアイテムたち

以前、アクティブピックアップ(EMG89R)に使う9v電池の収納場所について紹介しました。
使用するフルアコに電池スペースがない場合、電池はどこにしまえばいいのか?
この解決策として9v電池をピックアップ裏に貼付けるという方法を採用!
今回はその時に使ったアイテムのご紹介です。



・両面テープ(厚さ2mm)

PU裏には凹凸があるため、それを埋めるために使用。
PU裏面に平らな面を作ることで次の工程に使うマジックテープが付き易くなります。
マジックテープはPU裏に直接張るのではなく、この両面テープに貼付けるのです。

・マジックテープその1(接着テープ付きタイプ)

裏面に接着テープが付いているタイプ。
凹凸埋めにつけた両面テープにくっ付けます。
そのままではPUのサイズに合わない為、PUの大きさに切りとって、ピックアップ裏に貼付けています。


マジックテープを貼付けたピックアップ

・マジックテープその2(結束テープタイプ)

こちらは片面にプラスチックフック、もう片面に織物ループがついたタイプです。
こちらは9v電池の巻き付けに使用。左にあるのが9vに巻き付けた状態です。
結束テープで巻き付けた電池を、ピックアップ裏のマジックテープに張り付けます。
同じ接着面同士にならない様に注意してください。

・輪ゴム

電池のぐらつきを抑えるために使います。
こちらはどこにでもある一般的な輪ゴムです。


電池収納スペースがない僕のフルアコは、
これらの道具を使って9v電池を固定しています。
演奏中に電池がぐらぐらする事もありません。
フルアコのアクティブPU化といった珍しい改造ですが、
同じ様な改造をしたいぞという方の参考になれば幸いです!

こちらもどうぞ!
フルアコにアクティブPU搭載:電池の収納場所はどこにする?